プロペシアが効果的な理由

体内から改善できる

男性型脱毛症の原因は体内にある為、飲んで治すタイプのプロペシアの方が効果が高くなります。
もちろん塗るタイプのミノキシジルもしっかりと成分が頭皮から浸透するので、効果はありますが、やはりプロペシア程ではありません。
しかも、プロペシアは、男性型脱毛症の原因となる物質を、初期段階で駆除する力を持っているので、原因を基から改善できる強みがあります。
ただし完全に男性型脱毛症を治すには、かなり長期的に見ていかなくてはならないので、かなり長期間プロペシアを服用し続ける必要があります。
途中で止めてしまうと、せっかく効果が出始めても、また元に戻ってしまうので、しっかりと最後まで治療する事が大事です。


他の脱毛症とは違う

男性型脱毛症は、他の円形脱毛症のような症状とは異なるので、男性型脱毛症にしか効果が無いと言っても良いでしょう。
円形脱毛症などの場合は、主に頭皮の環境の乱れや、食生活の乱れが原因となりますが、男性型脱毛症の場合は、もちろん生活習慣の乱れは関係してきますが、ストレスや遺伝なども関係しています。
更に男性ホルモンが影響している為、全く他の種類の脱毛症とは異なり、通常の育毛剤では、左程効果は期待できません。
そこで、直接原因である物質を抑えられるプロペシアに注目が集まっているのですが、男性の場合は大半がこの男性型脱毛症なので、今後もプロペシアの需要はどんどん伸びていくでしょう。


ミノキシジルとの併用が可能

通常の薬では、他の薬との併用は避けるのが当たり前ですが、プロペシアの場合は、塗るタイプの男性型脱毛症治療薬であるミノキシジルとダブルで併用する事で、更に効果が倍増する事がわかっています。
プロペシアは、男性型脱毛症の原因を退治して治療する薬ですが、ミノキシジルは発毛や育毛の効果があるので、同時に使う事によって、男性型脱毛症の治療と発毛の両方ができる事になります。
ただし、他の薬との併用はお勧めできませんので、もし同時に服用しなければならない場合は、薬剤師や医師に相談してから服用しないと、大変な事になる可能性もあります。


 


プロペシアの人気商品