フィナステリドについて

プロペシアと並ぶ飲む育毛剤

フィナステリドという名前を聞いた事がある人もいるでしょうが、フィナステリドとは、プロペシアと同じ、男性型脱毛症の治療薬として販売されている、飲む育毛剤の一種です。
効果もプロペシアと全く同じで、男性型脱毛症を改善するために、医療機関などで処方してもらう事もできますし、逆輸入という形で、オンラインショッピングや通販で購入する事も可能です。
ではプロペシアとフィナステリドは、何が違うのでしょうか。
実は全く同じ物で、プロペシアに含まれている成分の名前が、フィナステリドです。
中には、プロペシアと表記して販売している店もあれば、フィナステリドと表記して販売している店もあります。


フィナステリドの注意点

フィナステリドは、男性型脱毛症の治療する成分なので、女性が服用してはいけません。
女性の場合は、女性用の脱毛症治療薬があるので、そちらを服用しなければいけません。
また、未成年も服用してはいけません。
フィナステリドには、精力減退の副作用が出る恐れがあるので、体が成長期である未成年の場合は、成長ホルモンに異常をきたす可能性があるからです。
更に使用用途は必ず守って服用する必要があります。
フィナステリドはサプリメントでは無く薬なので、間違った服用方法は、症状を悪化させる危険性があります。


フィナステリドを扱っている会社

日本でフィナステリドを扱っている会社は、万有製薬という会社で、プロペシアを開発した、アメリカのメルク社のグループ企業です。
逆輸入で購入する時には、正規品でプロペシアを購入する場合には、必ずこのメルク社の製品になるので、もし違っていたら、それは偽物だと考えて正解です。
ですが、逆輸入の場合、ジェネリック製品と呼ばれている安く購入できる製品がたくさんありますが、その場合はアメリカのメルク社でない場合が普通です。
正規品の価格でジェネリック製品を売りつける店には注意しましょう。
ちなみに日本でプロペシアを処方、もしくは薬局で購入した場合は、必ず万有製薬になっており、まず偽物が出回っている危険性はありません。


 


プロペシアの人気商品